意外と知られていないのですがニキビの種類は段階を踏んで悪化していくんです。まず、最初の段階の白ニキビ、黒ニキビ、次に赤ニキビ、黄色い膿ニキビとなります。治りにくさは白い 物が一番治り易く、黄色いニキビが一番治りにくいです。黄色いという事は膿んでいるという事は段階を経て化膿してしまったので出来る工程も長ければ、治るのも長くかかります。黄色ニキビの原因は良く知られているブドウ球菌です。ブドウ球菌は食中毒の原因にもなる菌で、大量に増殖する事により、毒素を生産するのでこれが食中毒の原因になります。化膿している部分を触った手を洗わずにいると、二次被害を引き起こすので絶対触らないようにしましょう。清潔を心掛ける事を頭に入れておきましょう。