FX取引をはじめるときは、日々勉強をすることが、リスクを減らし、大きなチャンスを獲得するうえで重要なことだと思います。
まず、初心者の場合、入門書や入門サイトをチェックして、仕組みやメリット、デメリットなど、基本的なことを学んでいき、基礎の土台をしっかりと作っていくことが必要になります。
取引をインターネットで開始できるサービスはさまざまあるので、サービスの比較も重要です。
入門サイトの中には、各サービスの特徴をわかりやすくまとめてくれているところもあるので、比較もしやすいと思います。
難しいことを勉強し続けていると、FXについて学ぶやる気がなくなってきたり、苦手意識を持ってしまうこともあるので、入門書や入門サイトをチェックして、基本を一つずつ押さえていくことが今後の取引をスムーズに進めていくために大切なこととなります。
基礎がしっかりと身についていれば、世界の政治や経済についても勉強していくことができ、セミナーなどに参加してみることで、さらに視野を広げて、さまざまな発見をすることができますよ。
基本からしっかりと押さえていき、その後、応用力も身につけていくことで、将来の予測も立てやすくなると思います。
http://fx-zukan.com/study/chapter4/chapter4_9.html